自撮り、ダメ、絶対!マッチングアプリで外さないプロフ写真を用意する3つの方法

「うわ、こいつキメ顔すぎだろw」
「トイレの洗面台の鏡で自撮りって・・・このおっさんどんだけ友達いないんだよ。」

女性がこんなことを言っているところ、みなさんも一度は耳にしたことがあるんじゃないでしょうか。

こんにちは。
当サイト(カノカツ)の管理人です。

「マッチングアプリでモテるにはどんな写真を用意すればいいの?」
という方に、当サイトでは次の5つを推奨しています。

1.他撮り
2.自然な笑顔
3.何かの最中
4.顔が画面の1/3くらい占めている
5.清潔感のある服装

「いやいや、そんな写真持ってないし。」
「まぁそうかもしれないけど、どうやって用意すればいいんだ。。。」

そんな声が聞こえてきそうです。

そうなんです!
どんな写真が良い写真かがわかったところで、そういった写真を実際に用意するのってなかなか難しいんですよね。

そこで、今回はマッチングアプリでモテる写真を、具体的にどうやって用意すればいいかを説明します。

<目次>
自撮り、ダメ、絶対!プロフィール写真は他人に撮ってもらおう
【方法1】ベストは『一生懸命になってくれる友達』に良いカメラで撮ってもらうこと
【方法2】出張撮影サービスとタイムチケットはおすすめ
【方法3】フォトスタジオでは必ず「ロケーション撮影」を指定しよう
撮影当日までに準備したいこと
まとめ

 

自撮り、ダメ、絶対!プロフィール写真は他人に撮ってもらおう

まず、さきほども言いましたが『自撮り』は絶対にダメです。
よっぽどのイケメンを除き「友達がいない寂しい男」というレッテルを貼られてしまいます。

なので、必ず自分以外の誰かに撮ってもらうようにしてください。

 

【方法1】ベストは『一生懸命になってくれる友達』に良いカメラで撮ってもらうこと

具体的に誰に頼めばいいのか?
一番ベストなのは『一生懸命になってくれる友達』に良いカメラで撮ってもらうことです。

良いカメラであることはもちろん大事なのですが『一生懸命になってくれる』というのが重要なポイントです。
というのも、いくら良いカメラだったとしても、パッとカメラを向けられて2~3枚チャチャっと撮影しただけで自然な笑顔を撮影することは難しいからです。

モデルや俳優、芸能人などは別ですが、急にカメラを向けられても普通は自然な笑顔なんて作れません。
写っているのは、性能の良いカメラで鮮明に写された『自分の引きつっている笑顔』だけ…

そのため、ある程度時間をかけて付き合ってくれるような『一生懸命になってくれる友達』に頼むのがベストなんです。
そのような友達に、リラックスして笑っている表情を撮影してもらえたら最高ですね。

 

【方法2】出張撮影サービスとタイムチケットはおすすめ

そんなこと言っても、良いカメラを持っている『一生懸命になってくれる友達』なんてなかなかいませんよね。
そこでおすすめなのが出張撮影マッチングサービス fotowa (フォトワ)タイムチケットです。

 

出張撮影マッチングサービス fotowa (フォトワ)


fotowaは、日時や場所、シチュエーションなど、依頼者の要望に合ったプロカメラマンを指名できる出張撮影サービスです。

ピクスタ株式会社という上場企業が運営しているので、納品まで責任をもって対応してもらえる安心感がありますよね。
また、当日が悪天候の場合はキャンセル料なしで中止・延期が可能です、撮影後にご満足いただけない場合は全額返金保証も設けられています。
また、サイトも見やすく、口コミも充実しているので、「絶対に外したくない人」にはおすすめのサービスと言えそうです。

<<出張撮影マッチングサービス fotowa (フォトワ) 公式HPへ行ってみる>>

 

タイムチケット


タイムチケットは個人と個人で時間を売買するマッチングサービスです。
「写真/カメラ」というカテゴリーがあり、そこでは副業に興味がある素人からプロカメラマンまで、様々な人が撮影サービスを提供しています。

様々な人から選べて、しかも価格帯はfotowa (フォトワ)よりも安めの8,000円~10,000円/hが相場になっており、とても良いサービスと言えます。

ただし、
①玉石混交、誇大広告をしている素人も混ざっているので見極めるスキルが求められる
②ケチって30分単位で購入すると撮影時間が足りなくなる可能性がある
という点には注意が必要です。

<<タイムチケット公式HPへ行ってみる>>

 

【方法3】フォトスタジオでは必ず「ロケーション撮影」を指定しよう

写真と言えば写真スタジオですよね。
実際、プロフィール写真の撮影を引き受けているフォトスタジオもあります。

が、その際に一つ注意点があります。
それは「背景紙の前で撮影しては絶対にいけない」ということです。

よく考えたらわかるのですが、背景が真っ白(黒)のプロフィール写真がマッチングアプリに流れてきたら明らかに不自然ですよね。
(敢えてネタとして証明写真を使うのはありかもしれませんが、かなりの高等テクニックになります。)

ということで、フォトスタジオを利用する場合には背景紙の前 以外 で撮影できるか必ず確認しましょう。
「ロケーション撮影」「ナチュラル撮影」「自然光撮影」などのコースやオプションが用意されてるスタジオが多いです。
通常プランよりも割高になってしまうのは避けられないようです。

【プロフィール写真も撮影しているスタジオの例】

スタジオエイメイ


このスタジオでは追加料金を払って「自然光撮影」というオプションを付けると撮影できます。

<<スタジオエイメイ公式HPへ行ってみる>>

フォトスタジオ銀座シルキア


背景紙でない撮影は「セット撮影(スタジオナチュラル撮影)」と呼ばれているようですね。
名称はさまざまです。
<<フォトスタジオ銀座シルキア公式HPへ行ってみる>>

 

撮影当日までに準備したいこと

写真を撮ってもらう方法は以上なのですが、最後に写真を撮ってもらうときの注意点を伝えておきます。
まぁ、良いサービスだったらカメラマンが何も言わずともやってくれると思うのですが、タイムチケットなどでは本当に誰でも登録できてしまうので、何も言われなくても自分で準備しておいた方が安心です。

1.当日までに美容院に行く

これはマストです。
しかもできるだけ近い方がいいです。
できれば2~3日以内に美容院に行ってから撮影に臨んでください。

2.清潔感のあるジャストサイズ服を用意する

誤解を恐れずに言えば、服は「おしゃれ」である必要はありません。
それよりも清潔感の方が大切です。
ぼろぼろの服、5年以内に服を買った記憶がない人は、せっかくの機会なので新しい服を買いましょう。

その際、高級ブランドをそろえる必要はありません。
ユニクロで十分です。
ただし、ジャストサイズのものを選んで下さい。

撮影日まで余裕があれば、事前に自分が服を着ているところをカメラマンに見てもらってチェックすると良いでしょう。

3.できれば眉毛サロンにも行く

おしゃれな人でも意外と忘れがちなのが『眉毛』です。
逆に言えば、眉毛が変わると他の男性たちよりも頭一つ飛び出ることができるとも言えます。

粋華男(イケメン)製作所は、男の見た目を身だしなみとメイクで向上させてくれるメンズサロンです。
眉毛の手入れサービスも手掛けており、その料金は初回であれば3,480円と業界最安値となっています。
今ままで眉毛サロンをやったことがない人も、試してみる価値があると思いますので、写真撮影を控えた男性は検討してみるといいと思います。

<<メンズ眉毛&メイクの【粋華男(イケメン)製作所】公式HPへ行ってみる>>

まとめ

マッチングアプリで外さないプロフ写真を用意する3つの方法をまとめると以下のようになります。

【方法1】ベストは『一生懸命になってくれる友達』に良いカメラで撮ってもらうこと
【方法2】fotowaやタイムチケットなどの出張撮影サービス
【方法3】フォトスタジオでの「ロケーション撮影」

また、美容院、ジャストサイズの服、眉毛サロンで当日のクオリティに差が出るので、必ずチェックするようにしてください。

ちなみに、当サイトが運営するカノカツというサロンでも8,000円で撮影サービスを承っています。(サロン会員以外は16,000円)
場所を変えながら、じっくり1~2時間かけて撮影するので、写真が苦手な人も安心のサービスとなっています。

サロンが3,000円/月なので、通常価格で撮影を受けるよりも、1カ月だけサロンに入ってしまった方がお得です。
興味がある人は、ぜひ一度カノカツサロンを覗いてみてください。


<<マッチングアプリ攻略サロンを覗いてみる>>