1000いいねのペアーズ攻略のコツ~藤原式プライベートモード~

こんにちは。藤原です!

今や国民的アプリとなったペアーズ。

いいねが多い人って、どんな風になってるか気になりませんか?

対談ネタなどもありまして、久しぶりになりました。

今回はメッセージ編を書こうと思ったのですが、ペアーズが新たなサービスとして

「プライベートモード」といったものを始めました。

プライベートモードはプロフィールの公開状態をコントロールできる機能で

身バレを気にする方をターゲットとした機能です。

プライベートモードについて

これに月額2,480円って正気か…。

足あとつかないし、いいねが多い人用ぽく見えますね。

てことで今回は身バレしたくない人に向けたペアーズ戦略を書かせていただきます。

バレない為にするべきこと

それは顔写真を出さないことです。

顔ばれしたら、言い逃れ難しいですからね。

顔以外に情報は「似ているだけじゃない?」と言い切れますが

顔だけは苦しいです。

でも写真は9割というし、顔を見せないとなると厳しいのでは?と思うかもしれません。

確かに「笑顔を使って安心感で勝負しろ」と以前私も書きました。

んじゃ今度は顔を利用するのはやめましょう。

今回使うのは雰囲気。

そう、雰囲気から相手に良い印象を想像してもらうのです。

想像してもらうイメージは?

通常のプロフィールではあまり意識しませんでしたが

相手に想像してもらう関係でターゲッティング、そしてどういうポジショニングを

するか明確にしましょう。(マーケティング戦略のようなものです)

色々ありますが、今回提案するのは「かっこいい大人の男」です。

やっぱり写真が重要

プロフィールでは、なんだかんだいっても画像が最も大事です。

かっこいい大人の服装。それは清潔感があるスーツとなります。
その姿を高級ホテルのロビーに撮ってもらってください。
(自撮りはダメ)

東京なら帝国ホテルやリッツカールトンなどが良いでしょう。
ホテルロビーには無料で入れますから大丈夫です。

清潔感があってハイスペ風のスリムなスーツ姿の男性の画像があれば、
顔がうつっていないことが返って有利に働くのです。
スーツ姿をカッコイイと思わせれば、なんと勝手にイケメンを「想像」してくれます。

人は見えない情報を今持っている情報と似たように補完しがちなのです。
貴方もありませんか?後姿が美人で顔見たらガッカリしたことを。
あれは「スタイルが良い」=「顔が良い」と補完してしまっているからです。

さて1枚目の画像が決まりました。
2枚目以降は以前にも書いた通り、パーソナリティを表す写真となります。
そして今回は「かっこいい大人の男性」であるのであれば、高級なレストランでの
食事の様子が映った画像を使いましょう。
(なければ食べログでもいいけどね)

これは「この人と付き合ったら、ここに連れて行ってもらえるんだ」
「洗練された大人の男の人はこんなとこで食べるんだ」と想像させるためです。

プロフィールやコミュニティについて

プロフィール以降は身バレ要素はかなり減りますので、従来通りに書いて大丈夫です。
まあ、大人の男性のポジショニングを写真でしていますので、グルメ関係の話や
リア充っぽいスポーツマンな話、バリバリ仕事していそうな文章にすると良いですね。

当然、高収入などのハイスぺが強いのは変わりませんので、盛る行為は自己責任でお願いします。

写真を載せてないのを聞かれたら?

強気にいきましょう。

「仕事上の理由で載せられないのです。不信感があるのであれば、返信していただかなくて大丈夫です。」

顔見えないのにマッチングしている時点で相手としては見えないことを了解している
ので変に誤魔化すより言い切っちゃいましょう。


さていかがでしたでしょうか。
実は想像させるのって結構効果的で、顔が重視される女の子においての
「顔載せていない>顔載せている」ってことが結構あります。

もちろん顔を見せた方がマッチングしやすいでしょう。
しかしながら見せない戦略もあるってことです。

今回は以上です

藤原